スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ東京系列 ローカルバスの旅 経路結果

太川陽介さん、蛭子能収さん、いとうまい子さんの路線バスの旅の経路の結果を掲載します。

奈良方面→上野産業会館→名張駅→奥津駅→家城→久居駅→雲出→天白・三雲地域振興局→松阪駅→栃原~徒歩~中連指口→伊勢市駅→内宮前ゴール
前回の記事の予想は最初の予想ルートが近かった結果になりました。ただ、奥津駅-家城で列車代行を使うとは・・・。
松阪-伊勢市で大台経由でいけるのですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

東日本と東海の211系、西日本と東海の117系

JR東日本では、211系がE233系に置き換えが進んでいます。その際、一部が廃車が出ます。もっとも廃車する車両は転用する際に余るサハやサロ中心ですが・・・。
一方JR東海の211系は0番台を含めて新快速からは撤退したものの、元気に?活躍が続いています。今回の置き換え計画では置き換えの対象では無いです。少なくとも5~10年は大丈夫でしょう。

さて、会社が違うとはいえ同じ系列の車両です。同じ時期に作られたものが一方では廃車が進み第二第三のところで活躍をし、もう一方ではまだまだ第一線で活躍していますね。
同様の事が117系でも言えます。JR東海では沙汰が進み、JR西日本では地方へ転属したものの、まだまだ現役で活躍(春の高校野球の団体輸送にも使われていた)しています。
国鉄時代は全国規模で転属してましたから分割民営化の宿命でしょうか。ただ、211系でもJR東日本で高崎や信越地区への転属になるので国鉄という1つのまとまりだったことを示す車両がまた1つ消えることになることには今のところはないでしょう。


豊橋にて(トップナンバー)
以前撮影したものです。JR東海に211-1があるんです。
小田原にて(グリーン車)
廃車が進むであろうサロです。廃車せずにJR東海の静岡の211系に連結してくれれば18きっぷの移動も楽になるのに・・・
ところでなぜ乗務員室にパイプ椅子があるんでしょう?
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

テレビ東京系列 路線バスの旅 高松~伊勢神宮 4月28日放送

4月28日(土曜日)にテレビ東京系列にて太川陽介さん、蛭子能収さんが出演されているローカル路線バスの旅が放送されます。テレビ東京公式サイト
気になる区間は・・・高松~伊勢神宮です。
私なりにコースを大雑把に予想してみました。
高松-淡路島-神戸-大阪-奈良または天理-(ここから少し詳しく)-上野産業会館-名張駅-(奥津線)-奥津駅-(美杉・白山コミュニティバス)-(多気線)-久居駅-(久居高茶屋線)-雲出-
上野産業会館-(汁村線)-徒歩-平木-(長野線)-三重会館-(津三雲線)-天白-(三雲松阪線)-JR松阪駅-(鵜殿・朝見コミュニティバス)-徒歩-早馬瀬口-(松阪伊勢線)-伊勢市駅
【変更】伊賀の大山田温泉から徒歩で長野峠を行き、平木から津方面に抜けるほうが現実的です。長野峠も6キロ位ですから

・・・どうでしょうか?あくまでも路線図とにらめっこしただけなので、あてにしないで下さい。ただ、伊賀・名張地区から津地区に抜けるのに苦労するでしょうし、津-松阪に行くのには津三雲線と三雲松阪線を使うでしょうし、三雲松阪線は1日3本ですから天白から松阪駅まで歩くかもしれませんし、それ以前に時間切れになることも考えられます。
公式ホームページの画像&近鉄ロケーションサービスの情報から、奈良交通、名阪近鉄バス、三重交通を使うでしょう。

ぜひぜひ「このルートでは?」という意見をこの記事のコメントからお願いします。

関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

中勢営業所66系統 安濃(立合)線

安濃(立合)線
路線図です。

バス停
一般路線ですので、これといって珍しいバス停はありません。津新町駅のバス停はオリジナルです。
安濃岡南-フリー岡南では150Mありません。肉眼で確認できるほどです。

運行形態
平日、休日共に通しでの運転は2往復のみです。他は安濃総合庁舎-立合間で運転し、安濃総合庁舎で65系統安濃(市場)線三重会館行きに連絡します。 昔は経ヶ峰口行きもありました。

本数

三重会館-立合平日 2本    休日 2本 
安濃総合庁舎前-立合平日 7本休日 7本
立合-三重会館平日 2本休日 2本
立合-安濃総合庁舎前平日 7本休日 6本


運賃
安濃総合庁舎前-立合 320円  三重会館-立合 610円  津新町駅-立合 580円

車両
中勢営業所のエルガミオ短尺(7M)車が基本です。三重会館直通の1往復は中型バスが充当されます。(もう1往復はエルガミオ短尺で運転)以前はリエッセツーステップ車が充当されていたほか、ステップリフトバスが充当されていたこともあります。(エルガミオ短尺&リエッセツーステップ車はこの路線の固定運用)
岩城口付近


方向幕
立合
通しと区間便と使い回しです。だから津新町駅を経由しない(できない)津新町経由って・・・
三重会館
安濃総合庁舎前
立合-安濃総合庁舎前の区間便です。
安濃町役場
リエッセツーステップ車の方向幕です。合併でバス停の名称が変わってもこのまま使われていました。
立合(幕)
方向幕が小さいので行先のみの表示です。
ちなみに、リエッセツーステップ車の側面方向幕はよく壊れており、晩年は三重交通表示のこともありました。なお、このバスは現在太陽の街線に充当されています。

車内放送
準備中

名所案内
三重会館  津城跡
山出    明合古墳
経ヶ峰口  経ヶ峰



関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

祝・入場者数113突破!!

柘植にて
左に表示されている入場者数が113を超えました。これまでありがとうございました。そして、これからも末永くおねがいします。113ということで、草津線113系の写真を掲載してみました。この車両は湘南色で、車内はボックスシートとなっています。他にはグレーを基調とした色の車両は中が転換クロスシートになっており、更にこれらの車両の混結編成もあり、特に利用者が少ない柘植駅では外から転換クロスの車両を見分けることもできます。ただ、今ではどちらの車両も緑色の”末期色”化計画が進んでいるようです。
ちなみに113系では珍しい半自動用の大きな取っ手がついているのも特徴です。
関連記事

駅弁紀行①~姫たちの御膳~

外観
中身
※この駅弁はスーパーの駅弁フェアのもので、自宅で食べています。また、大河ドラマとのタイアップ商品の可能性が非常に高い駅弁なのでおそらく期間限定発売物であり、現在は発売終了していると思われます。
基本情報
発売駅敦賀駅(北陸線)
発売金額スーパーで買ったので不明
中のもの笹寿司、押し寿司、手鞠寿司
その他大河ドラマの商品なのでおそらく発売終了しているでしょう。

今回は県外のものとなりましたが、次回からできるだけ県内のものを取り上げたいと思います。

関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

蛍光灯・・・おかしくないですか?

ええっナニコレ?
半月位前ですが、キハ40系車内で偶然発見しました。なんと半分しかついていません。ちなみに点滅はしていません。このままで点灯していました。なぜこのようなつき方でしょう?
関連記事

道の駅飯高駅行き

道の駅飯高駅行き
LEDの特徴であまり見えなくなっているので、方向幕を再現してみました。道の駅飯高駅行き
今年4月1日の改正で飯高地域振興局から名称変更となりました。ちなみに改正前の方向幕(アドバンスモール松阪乗り入れ後)はアドバンスモール松阪乗り入れの有無を区別するため、経由に「アドバンスモール松阪」と長い名前を入れたがために飯高地域振興局の文字が2段に表示されていました。
関連記事

路線紹介に方向幕を追加

路線紹介が軌道に乗ってきているので、新たに方向幕を追加しました。なお、一部再現できていないところや、間違えているところがあるかもしれませんが、ご容赦ください。

ぐるっと・つーバス
三雲地域振興局
イオン津
香良洲
津駅

方向幕を初めて使用しはじめたページ

中勢営業所32系統香良洲線(香良洲公園~イオン津)
三雲松阪線
ぐるっとつーバス路線紹介
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

キハ75 快速さわやかウォーキング号

富田にて
先週日曜日の富田駅です。JR東海の快速さわやかウォーキング号鳥羽行きと思われます。
さぁ何という不親切ではないでしょうか。もう少しマシな表示は無いのでしょうか?例えば 臨時|鳥羽 快速|鳥羽 はどうでしょうか。なお、前面方向幕は種別側に「臨時」行先側に黒の無表示でした。キハ75系は前面と側面の方向幕が連動していないor連動しない設定にできるということです。
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

紀勢線戦前複線化計画

紀勢線は少なくともJR東海区間は単線です。戦前に高茶屋―阿漕間等で複線になっていて、戦時中の不要不急線として単線化されたと言われています。では他の区間はどうなんだというと津以南と参宮線で複線分の用地が今でも残っています。雲出川橋梁は松阪側でもう一本単線用の鉄橋が置けるように地盤も出来ています。もし、これらが全線複線化出来ていたら伊勢鉄道中瀬古―津間も複線になっていたでしょうし、もう少し近鉄との競争に有利になっていたかもしれません。さらにJR伊勢線として残っていた、武豊線のように電化されていたかもしれません。
伊勢鉄道 複線化用地①
伊勢鉄道 津―東一身田間の複線化用地です。
伊勢鉄道 東一身田にて
左側にホームと線路を敷けるようになっています。
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

駅舎紀行①~紀勢本線六軒駅~

 今回から、駅の紹介を始めたいと思います。
記念する第1回目は六軒駅です。
駅舎
駅舎 
極めて質素なつくりとなっています。無人駅です。


ホーム
1松阪・伊勢市方面
2亀山・名古屋方面


2番線に行くには跨線橋を渡ります。



六軒1 

どちらのホームもよく見られるスピーカー(写真手前)は列車遅延時などに管理駅である松阪駅からの遠隔操作による駅員放送が流れるのみです。
六軒2

実際に接近を知らせるのは下の写真中央の装置です。ちなみに接近放送はなく、踏切の警報音で接近を知らせます。

停車する列車
普通のみ停車します。(ただし、快速みえが運転停車することがあります。)


その他

昔、この駅大きな事故がありました。(六軒事故)

付近名所案内
旧伊勢街道の街並み
フォトギャラリー

甲種
↑JR西日本の車両が甲種輸送された時のものです。
キハ40


関連記事

キハ11系 列車無線機の不思議

この前、キハ11系運転席を見ていたらものすごいものを発見しました。えっ、そこで使うの?
キハ11-111にて
見づらいかもしれませんので、表にしてみます。


CH線区名称
CH1横須賀線 総武(快速)線
大阪環状線
外房線 中央西線
CH2東北本線 武蔵野線
総武本線 片町線 湖西線
山手(貨物)線 中央(東)線
CH3埼京線 京葉線 阪和線
南武線 成田線 相模線
CH4東海道本線  山陽本線
常磐線 高崎線 内房線
五日市線 東北(貨物)線

CH5
中央(緩行)線 横浜線
総武(緩行)線 青梅線
武蔵野線 関西本線
さて、何に使うのでしょうか?CH5の関西線が辛うじて名古屋工場への回送に使うか使わないかというところです。
そんな2ドア・セミクロスシートのキハ11系をこれらの路線で使ったら、絶対に乗りきらないでしょう。それこそ第2の上尾事件が起こってしまうでしょう。
そもそもなぜ、このようなモノを用意したのでしょう?肝心の紀勢本線・参宮線・名松線・高山本線・太多線がありません。

関連記事

花より”鉄道”

松阪城にて


7日に花見で松阪へ行きました。見頃となっており人が多いかなと思っていましたが、その日は寒いからかあまりいませんでした。

その後、松阪駅で列車の撮影を少ししました。JRで帰るために40分待ちだったので・・・
名古屋行き急行(女性車掌)
車掌が女性の方でした。近鉄の女性車掌は今までで3回しか見たことありません。

ちなみに松阪駅に行くときのJRの列車(931Cワンマン普通鳥羽行き)で奇跡が起きました。


ゾロ目
キハ11-111でした。なんだか気持ちが良いです。
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

伊勢鉄道のATS

この前、伊勢鉄道に乗車しました。伊勢鉄道ではATS-PTが導入されている”はず”です。津駅1番線は行き止まりとなっているのでよくPTの停車パターンにあたります。それなのに、途中の玉垣(中瀬古だったかな?)の場内信号がいつも注意現示でして、これまで普通列車に2回乗ったうち2回ともS型チャイムがなりました。・・・なぜでしょう?伊勢鉄道は拠点P方式なんでしょうか?だとしても、拠点P方式で場内信号がS型って・・・。伊勢鉄道 東一身田にて

続きを読む

関連記事

キハ40系

キハ40系列は今もJR東海の主力車両として活躍しています。JR他社でも少しずつ淘汰されてきているので東海ではいつまで活躍するのでしょう。車内は扇風機がついていたりしていかにも”昭和”という感じですが、窓のサッシには落書きが悲しくなるほどたくさんあります。一部の車体の色が変更されましたが、利用者としてはもう少し使うのであればJR西日本の様に車体の更新(寿命延長工事)をして車内を少しでもきれいにしてほしいです。そしてキハ48系の非ワンマン車両のみなるべく原型を留めてその車両をイベントに使えば利用者も古い車両が好きな鉄道ファンも納得するとおもいます。果たしてキハ25系投入&武豊線電化ですべてのキハ40系列を置き換える事ができるのでしょうか。それと式年遷宮の乗客を2ドアでさばけるのでしょうか。


キハ40系 六軒にて
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

松阪市コミュニティバス②

松阪市ではほとんどの地域でコミュニティバスが走っています。しかし、旧三雲町では路線バスの津三雲線とコミュニティバスの三雲松阪線が南北に走っているものの、天白(三雲地域振興局)で分断されているのであまり便利ではないです。
そこで松阪市は旧三雲町の五主町(五主海岸っていえばわかるかな)から近鉄伊勢中川駅までを東西に貫くコミュニティバス路線を整備するそうです。早ければ今年の10月には走るとか・・・。
そこで気になるのが南北に走るバス路線との接続です。今の三雲地域振興局での南北の接続は下の図のように歩かなければならなく、接続もあまりよくありません。  三雲松阪線(コミュニティバス)詳細




三雲周辺


そこで、この東西横断のコミュニティバスが新設された時にまとめて三雲地域振興局に乗り入れるかと思いましたが、バスの大きさから現状維持だそうです。ただし、新しくできるコミュニティバスは津三雲線の小舟江バス停で接続をとるそうです。
運賃は1乗車200円となるそうです。
 一応三雲地域振興局がこの路線の中心となり、そこで三雲松阪線、隣の小舟江バス停で津三雲線とそれぞれ連絡となるそうです。
関連記事

紀勢本線強風~雲出川橋梁~

日本海側で低気圧がすごく発達したそうです。なにしろ台風と同じだとか・・・。こういう強風などでよく紀勢線高茶屋―松阪間で運転を見合わせることがあります。今回も見合わせました。なぜ高茶屋で折り返せて六軒で折り返せないかは駅の配線の都合ではないでしょうか。六軒は無人駅であまり需要がみこめない、高茶屋は簡易委託駅である程度安全だから・・・などでしょうか。
そこでいつも気になることがあります。駅の発車標の表示の仕方(ダイヤが乱れたという事で無表示?)方向幕やワンマンの車内放送(確か方向幕では高茶屋は無かったはず・・・)
大雨で参宮線が運転見合わせとなったときは、亀山駅発伊勢市行きの列車は多気行きとなり、方向幕や放送等も多気行きとなっていました。
強風
さすがにないでしょうね。

関連記事

JR東日本 社員の不思議

3月29日、夕方前に中央線を利用しました。新宿―西国分寺間を利用したところ、途中で、JR東日本の制服を着た若い女性が八王子支社と書いた紙袋を提げて乗ってきました。最初は、乗務員の送り込み?(上手く説明できない・・・始発駅に乗務員が行き、そこから乗務する)だと思いましたが、降りる際名札を確認すると、詳しく見えなかったものの、「○○センター」と、書いてありました。そこから予想すると、豊田車両センターだと思います。(あれ、車両センターに乗務員っていたかな・・・?)詳しく知っている人はコメントより教えてください。わかりづらいと思いますが、よろしくお願いします。
関連記事

中勢営業所32系統香良洲線(香良洲公園~イオン津)

香良洲線

路線図です。

バス停
一般の路線バスですので、これといって珍しいデザインはありません。香良洲地区では、バス停が片方しか設置されていないところ(川原など)があるので注意してください。利用する方向によっては、バス停の反対側で待つこととなります。

運行形態
朝は香良洲方面から来たバスが津駅止まりとなり、イオン津まで行かない便があります。また、三重交通ホームページには書いていないものの、バス停には平日のみ車椅子対応バスで走る便が決められています。津競艇開催時は特に、交通渋滞で香良洲行きが10分以上遅れることがよくあります。なお、津駅方面行きはそれほど遅れません。また、平日の場合 香良洲行きは津駅20:55発に対し、イオン津行き香良洲公園18:45発と、大きく終バスの時間がちがいます。

本数   
香良洲公園→津駅平日 5本休日 4本
香良洲公園→(津駅)→イオン津平日 12本休日 11本

          
津駅→香良洲公園平日 10本休日 4本
イオン津→(津駅)→香良洲公園平日 11本休日 11本

平日の1,2時間に約1本は車椅子対応バスで運転


運賃
イオン津―香良洲公園 510円 津駅―香良洲公園 490円 この他、津市内均一運賃(200円)が適応される区間があります。詳しくは、三重交通 バス時刻・運賃案内をご覧ください。

車両
三重交通中勢営業所所属の大型・中型バスが使われます。車椅子対応バスの便は、エルガノンステップ・ワンステップ、エルガミオワンステップの他、三菱のノンステップバスが充当されることがあります。また、対応バス以外の便に使われることもあります。
方向幕
イオン津
香良洲
イオン津行きでも同じ表示です。
津駅

車内放送準備中


沿線名所案内
香良洲公園 香良洲公園下車
香良洲神社 香良洲神社前下車
津ボート  米津(ラッツ前)下車
御殿場海岸 御殿場口下車
津球場   綿内町下車 
津城跡   三重会館下車

これからの時期は、川原―桜町の桜並木がきれいになってきます。






 

続きを読む

関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

三重交通方向幕 ~松阪営業所編~

松阪 方向幕
三雲松阪線や松阪港空港アクセス線の専用車となっている、エルガミオノンステップの方向幕一覧表です。
これを再現してみました。 
 
松阪 方向幕
大きくて見づらいと思いますが、ご容赦ください。なお、ダイヤ改正前のものですので、飯高地域振興局などの表示になっております。


気になるところ  
 24番の工業団地の使い道や、49~52番の58系統の空白、72番の整備回送なんて使ったところを見たことがありません。98番のアピタお買い物バスは利用者がいなかったせいか、短命に終わりました。運行開始直後でも利用者が2,3人という少なさでした。93~96番は、松阪市コミュニティバスの再編で系統を分割されたところを手書きで対応しています。それにしても、黄色や青の系統や、系統のみで行先などは一切無いものなど不思議がたくさんあります。
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

三雲松阪線

三雲松阪線


路線図です。この路線は、松阪市のコミュニティバスです。



バス停  松阪市コミュニティで最も多く使われているものが使われていて、JR松阪駅はほかのコミュニティバスと共用しています。 バス停の間隔は、路線バスとの兼ね合いがあるのか、間隔がものすごく長いです。

運行形態 JR松阪駅で松阪港・空港アクセス線に連絡しています。(実際には、そのまま継続利用できます。)
この路線は実質、路線バスの津松阪線(現在の津三雲線)の天白~松阪駅前を廃止、転換したものだと思います。しかし、津三雲線との接続はあまりよくありません。

本数 
三雲地域振興局→JR松阪駅3便
JR松阪駅→三雲地域振興局3便

                                                   全日
料金 100円(小学生以上) 車内や三重交通松阪駅出札所等で、11枚綴り1000円で松阪市コミュニティバス全線で使える共通回数券が購入できます。

車両 三重交通松阪営業所の委託運行です。三重交通でも珍しいエルガミオノンステップです。広告を含めてすべて松阪市の管理(沿線のスーパーなどの広告)です。車内で三重交通とわかるものはあまりありません。

方向幕
三雲地域振興局
行先のみの表示です。

車内放送           JR松阪駅行き
                        三雲地域振興局停車中
                            次は小津  
                        次はまんのう整形外科    
                        次はアピタ松阪三雲店
                           次は松ヶ崎
                          次は松阪マーム
                         次は松阪中消防署前
                            次は西町
                          は終点JR松阪駅


 
               
これから 三雲地域にコミュニティバス(中川駅~五主町)が運行された際に、三雲地域振興局にて接続される予定です。その際、時刻の変更や場合によってはバス停の新設・変更等があるかもしれません。


沿線名所案内 松ヶ崎~米ノ庄   伊勢街道旧道の街並み

続きを読む

関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

gonushi

Author:gonushi
FC2ブログへようこそ!ゆっくりしていって下さい!!

リンク集・このブログについてのお問い合わせはこちらから↓
お知らせ
お知らせ
【更新間隔】 現在、約1週間に1~2回更新しております。  相互リンク募集中!!詳細&参加していただける方は別館まで!                 最近の記事には動画が貼り付けてあります。全体的に重くなっているので、パソコンからの閲覧をおすすめします。                                           
最新記事
入場者数
滞在数
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
皆様も是非ご協力ください。

只今の時刻
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR