スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【10月】三重県中部の鉄道とバスへようこそ!!

CIMG2738.jpg
 かなり冷えるようになってきました。「秋だなぁ~」と思えます。今月のトップ画像は「長島スパーランド」です。10月14日は鉄道の日です。それでは、見ていきます。
(工事中)
10月イベント臨時列車の運転
1日(火)ダイヤ改正・中勢(営)HVバス導入
(三重交通)
急行いせ号運転(11月30日まで毎日運転)(JR東海)
2日(水)伊勢神宮遷御の儀
3日(木)
4日(金)
5日()↓秋の乗り放題パス利用開始(JR各社)
近鉄ハイキング(櫛田駅・菰野駅)(近鉄)
快速みえ91号運転(JR東海)、宇治山田-五十鈴川で急行列車延長運転(今年いっぱい毎日)(近鉄)
6日() 
さわやかウォーキング(四日市駅)(JR東海)、近鉄ハイキング(富吉駅)(近鉄)
特急南紀83・84号、快速みえ91号運転(JR東海)
7日(月)
8日(火)
9日(水)
10日(木)近鉄ハイキング(磯山駅)(近鉄)
11日(金)
12日()津まつり
近鉄ハイキング(伊勢中川駅)(近鉄)
特急南紀83・84号、鈴鹿GP1・2号、快速みえ91号運転(JR東海)
13日()津まつり
近鉄ハイキング(伊勢中川駅、伊賀神戸駅)(近鉄)
特急南紀83・84号、鈴鹿GP1・3・2・6号、快速みえ91号運転(JR東海)
14日()近鉄ハイキング(三岐鉄道)特急南紀83・84号、快速みえ91号運転、さわやかウォーキング(加佐登駅)(JR東海)
15日(火)
16日(水)近鉄ハイキング(宇治山田駅)(近鉄)
17日(木)
18日(金)
19日()快速みえ91号運転(JR東海)
20日()↑秋の乗り放題パス利用終了(JR各社)
近鉄ハイキング(桑名駅)(近鉄)
特急南紀83・84号、快速みえ91号運転(JR東海)
21日(月)
22日(火)近鉄ハイキング(賢島駅)(近鉄)
23日(水)
24日(木)
25日(金)
26日()快速みえ91号運転(JR東海)
27日()近鉄ハイキング(三岐鉄道)特急南紀83・84号、快速みえ91号運転(JR東海)
28日(月)
29日(火)
30日(水)
31日(木)


 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

観光特急“しまかぜ”増備正式発表!!

 近鉄より、正式に発表がありました。PDF

 新聞の報道どおり、京都~賢島間のしまかぜを走らせる為に不足となる分(6両1編成)を増備します。

【停車駅】
京都、近鉄丹波橋、大和西大寺、大和八木、伊勢市、宇治山田、鳥羽、鵜方、賢島 (予定)
 

 本数や初製造からあまり期間が経っていない事から、仕様の変更は行われないでしょう。平成26年秋の運行開始の予定です。

CIMG1695.jpg


 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

鈴の音バス 一般車で代走

CIMG2825.jpg

 先日、松阪市コミュニティ交通“鈴の音バス”を一般車(リエッセ)が代走しました。松阪営業所6622号車です。
CIMG2825-1.jpg
車体側面にはステッカーを貼り付け、
CIMG2825-2.jpg
前面には方向幕の代わりに方向板(?)を掲示しています。

・・・この前の方向幕が壊れていたリエッセも同じ6622号車です。以前は鈴の音バスにリエッセが使われていた時期もありました。すべてのリエッセがこの運用に入っていた訳ではないですが、これはどうかなぁ・・・。それとも方向幕の故障なのか・・・。車内放送はどうなのでしょう?疑問だらけの代走でした。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

観光特急“しまかぜ”に増備!&京伊しまかぜ

 昨日の中日新聞の記事にしまかぜに関する記事がありました。要約すると①名伊・阪伊間を走る便の他に京伊間を結ぶ便を新設する。②そのためにもう1編成導入するということです。

 式年遷宮が終わったのですが、そういう時期に新設するとは・・・。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

今度の鉄道旅・・・

 次の鉄道旅は関西方面というのは決まっていて、去年と同じく嵐山・トロッコと関西大回りの旅(去年の様子)を実行しようと思ったのですが・・・費用はともかく、スケジュールが合わない・・・。

 その代わりですが、関西大回りの旅を近いうちに実行する予定です。とあるものに期待して関西へ・・・おっと、この辺でやめておきます。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

謎の略称!?

CIMG2636.jpg
 以前、JR西日本の新快速に乗った時の話です。

 ドアの開閉は当たり前ですが、車掌が行います。それは車掌スイッチを使うのですが、鍵が必要ですよね。
 その鍵に付いている“キーホルダー”的なものは鉄道会社によって、更に地区によっても違います。例えば、JR東日本中央線快速では自分の名前が入ったJR西日本の駅名標デザインのキーホルダー(だったはず)を付けていました。
 一番多いのはベルトの穴等に付けることができるようにフックが付けてあるものだと思います。一番合理的でしょうし。

 さて、本日の本題。ある日、新快速に乗った時のキーホルダーはよくあるロッカーに付いているようなものでした。そこには「米列 ○○(氏名)」とありました。その車掌さんの名札から考えると、この「米列」とは米原列車区のことなのかなぁと思いました。・・・見事な略称ですね。電報略号は使わないのでしょうかね?マイ**とか。(列車区に当てはまる電略がわからない)しかし、JR西日本には列車区の他にも電車区や車掌区、鉄道部など様々あります。他の部署はどういうのでしょうねぇ・・・。例えば、同じ京都支社の京都車掌区だとかみやこ列車区、京都電車区とか・・・。気になります。まぁ、何かの法則がありそうですが。情報待っています!!

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

651系“直流形”電車?~付番ルールが・・・~

 特急スーパーひたちに使われてきた、651系。現在はなんだかんだ言ってもフレッシュひたちの運用が残っていますが、この先他路線に転用されることになっています。置き換え対象は大宮の185系であかぎ、草津などに使われると言われています。

 651系は交直流対応で185系は直流のみ。単純な置き換えなら交流機器が不要になってきます。そこで、交流機器を651系から撤去したのですが、問題は形式です。JR四国を除き、100の位が1~3は直流、4~6が交直流、7~8が交流車と言うように分けられています。なので651系の6は交直流を表しているのですが、取り外し後は「651系1000番代」となりました。ルールでは1~3を名乗るのが筋ですが。

 651系のように改造により交流(直流)機器が取り付けられたり取り外されたりした例は他にもあります。

485系→(交流機器取り外し)→183系
115系→(交流機器取り付け)→415系
 かの有名な機器のトレードです。

583系→(交流側に固定+α)→715系
 交流か直流かを切り替えるスイッチを交流側に固定して直流にできない状態(=機器自体は存置?)でも形式を変更した例です。ちなみに、直流でも走れるバージョンは419系です。

しかし、実は651系のように形式を変えずに機器を取り外した例が他にもあります。

485系→(直流機器取り外し)→485系
 これはJR九州です。


 こう見てみると機器を取り外さずにどちらかに固定するだけでも形式を変えた車両もあれば、取り外しても形式を変えない車両があるなどこのルールの基準がわかりません。では、まとめます。

 「651系1000番代はルールには従っていないが、これが初めてではない」


 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

冬のMLながらは?~冬の臨時列車発表~

 JR各社より、冬の臨時列車について発表されました。いつも通り、ここでは夜行快速(ムーンライト系列)と三重県を中心に取り上げていきます。
JR東海のPDF
JR東日本のPDF

夜行快速
 
列車名区間運転日
快速ムーンライトながら東京-大垣大垣行き12/20~1/4
東京行き12/21~1/5
快速ムーンライト信州新宿-新潟12/20~23・27~1/5

 なぜかJR東海には運転が明記されていますが、JR東日本にはそれがありません。なので、ML信州の情報はわかりません。JR東海の発表には車両が記されていないので、185系で運転とは言い切れない状態です。(恐らく185系でしょうが・・・。)
~追記~
 MLえちごの運転は高崎支社のHPよりありました。車両はいつも通りの485系6両編成です。ML信州は沿線の八王子支社(元々臨時列車の掲載なし)、長野支社共に発表はありません。JR東日本からのMLながらの発表も横浜支社はHPを閉鎖したのでわかりません。

三重県
 こちらはいつも通り+伊勢神宮です。
列車名区間
特急南紀81号名古屋-紀伊勝浦
特急南紀82号
特急南紀83号
特急南紀84号
急行いせ名古屋-伊勢市
快速みえ91号
快速みえ初詣1号
快速みえ初詣2号


・・・木曽スキーチャオ号が見当たらない気が・・・。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

ただいまの武豊線工事状況

 武豊線は平成27年春に向けて、電化工事が進んでいます。今回、JR東海より工事の進歩状況が公表されました。武豊線電化工事の進捗について(PDF)

 架線柱は549本のうち、510本(9割)が完了。架線は26kmのうち、4km(2割)が完了とのことです。変電所は2箇所設置、建物を建てています。

 去年武豊線に乗りに行った時はチラホラと架線柱が建ち始めているなぁといった感じでしたが、いつの間にか架線も設置されていたとは・・・。

 ともあれ、電化が待ち遠しいです。運行形態が気になるところです。313系1300番代?

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

イコちゃん列車!! 11月1日から

 ICOCAのサービスが開始して10周年を記念して、大阪環状線にカモノハシのイコちゃんのラッピングが施された列車が11月1日から走り始めます。ICOCAラッピング列車が走ります!ICOCAはおかげさまで10周年!【公式HP】HPよりHPより
【JR西日本HPより】

 大阪環状線にはUSJのラッピング車両があるので、そこまでのインパクトは薄いです。車両は201系です。
CIMG2152.jpg
【参考】大阪環状線の201系

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム

関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

【独り言】ななつ星かぁ・・・。

 JR九州では豪華すぎる寝台列車、ななつ星が走り始めましたね。3泊4日の豪華な旅・・・一度味わってみたい
 もはや、豪華客船のようですね。海と違って決められた所しか走れないのに・・・素晴らしい!!と言っても、旅館で泊まったり、バスで移動したり純粋な「豪華客船クルーズ」とは違う気もしますが。
 しかし、それにしても高すぎる・・・。そもそもまとまった休みが無い・・・。夢のまた夢です

 そういえば、「イ」(1等車)が復活しましたね。でも、団体列車の扱いですので、グリーン料金の上の“1等料金”とかそういうのは特に関係ないですが。(新幹線で言えばグランクラスでしょうが)
 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

【乗車レポ】三交ハイブリッドバスに初乗車

 先日、今月9日に運行開始となったハイブリッドバスに乗りました。三重交通としても、三重県内としても初めてのハイブリッドバスです。

CIMG2787.jpg
 外観はこのようになっています。HYBRIDの文字が7目立ちます。(乗車したバスではありません)CIMG2765.jpg
 三重交通標準塗装をベースに自然をイメージした帯が斜めに入っています。(乗車したバスではありません)CIMG2798.jpg
 方向幕は他の中勢営業所所属車と同じです。
 車内へまいります。
CIMG2806.jpg
 1705号車です。
CIMG2812.jpg
 整理券は上下に色がないタイプでした。
CIMG2801.jpg
 中扉はブザーではなく、「ピンポン♪ドアが開きます」と言うタイプです。
CIMG2808.jpg
 AT車での導入です。加速音が独特です。

《動画》 【三重県初ハイブリッドバス】 中扉開閉チャイム~バス加速
 
CIMG2800.jpg
 降車ボタン自体は今までと同じですが、音色が改められました。都営バスと同じです。

《動画》  【ハイブリッドバス】三重交通 降車ボタン・ブザー
CIMG2810.jpg
 運転席頭上には取扱説明書が置いてありました。
いすゞHPより
 混雑していたので、撮影できませんでした。いすゞのHPから引用です。郊外型仕様の車内配置でした。ちなみに、最前列の2席はタイヤの上ですが、かなり高いです。上がるというよりよじ登る感じです。

 車窓を撮りました。

 《動画》 【ハイブリッドバス】三重県初導入!! ~車窓~

 感想ですが、すごく静かといった感じです。車内の雰囲気は少し前に導入されたエルガミオノンステップバスと似た感じです。なぜか座席シートの色が濃いものと薄いものが混在しているところも同じです。三重交通のバスと言えば、数年前まではロングシートがある都市型でしたが、最近は郊外型が目立ちます。確かに朝夕ラッシュ時の一部路線以外はあまり乗客がいないので郊外型でも良いだろうという事でしょう。ノンステップバス自体詰め込みが利きますし。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

津まつり 2013その2~バス編~

 津まつりではシャトルバスが出ていました。定期バスと共に一部を紹介したいと思います。

シャトルバス
 自家用車の祭り客向けにメッセウイングみえと県庁前駐車場からシャトルバスが2系統出ていましたが、比率としては7:1くらいでした。
CIMG2764.jpg
 去年に引き続き、専用幕が用意されています。いすゞのキュービックです。
CIMG2766.jpg
 先日導入された、ハイブリッドバスも運用に入っていました。他にもエルガワンステップバスや三菱のノンステップバスも入っていました。
CIMG2765.jpg
 転回がギリギリ・・・
CIMG2770.jpg
 側面幕は矢印がいっぱいです(笑)
CIMG2778.jpg
 県庁前駐車場行きは単なる三重交通でした。三菱のツーステップバス(KC-MP317M)が入っていました。

定期路線バス
 祭りの影響で、三重会館バス停(南進:津新町・米津・久居駅方面)は休止、京口立町・岩田橋バス停(南進)は移動されていました。
CIMG2795.jpg
 京口立町臨時バス停です。時刻表にはバスがギッシリ・・・。
CIMG2796.jpg
 よく見てみると、「赤目支所前」の文字が。調べると、今もあるバス停です。なぜ持ってこられた・・・?

CIMG2788.jpg
 岩田橋臨時バス停は2箇所に分かれています。国道23号線にあるバス停は津新町駅経由以外が停まります。
CIMG2790.jpg
 こちらは岩田橋バス停の津新町駅方面行きです。こちらは人がいない・・・。臨時の文字の下には「若田町」の文字が。・・・どこ?
 ちなみに、北進(津駅方面)のバス停は平常通りでした。津まつり開催時のバス停は年によって変わります。

CIMG2787.jpg
 ハイブリッドバスによる、52系統サンバレー行きです。
CIMG2789.jpg
 南紀特急は通過します。
CIMG2791.jpg
 65系統市場行きです。この路線にもキュービックノンステップバスが使われるとは・・・。また、普段は三重会館始発ですが、三重会館は休止なので岩田橋始発かと思いきや客が既に乗っていました。
CIMG2798.jpg
 次回は、ハイブリッドバス初乗車レポです♪気が向いたら、別館の方で先行公開をするかもしれません。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
CIMG2760.jpg
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

津まつり 2013

 今日は津まつりに行ってきました。まずは・・・
CIMG2761.jpg
 安濃津丸です。左は一日船長のいとうまい子さんです。右はお馴染み津市長の前葉市長です。今年は上手く撮れたかなぁと思います。

 津まつりでは踊りのステージが数多くありますが、国道23号線を境に雰囲気が変わります。
 西側には主に2箇所あります。上の写真の場所でもある、裁判所前の道路です。

CIMG2775.jpg
 道路の全面を使っています。昼間のメイン会場と言っても良いでしょう。

CIMG2780.jpg
 もう1箇所は市役所の前にあるお城西公園です。こちらは夜のテレビ中継でも映るので夜のメイン会場とも言えます。

 23号線を挟んだ東側では2箇所ステージがあります。
CIMG2785.jpg
 1箇所はダイタテ商店街の入口にあります。

CIMG2783.jpg
 もう1箇所はまつり会場の東端にあります。

 そして、国道23号線でも踊りがあります。
CIMG2786.jpg
 これは唐人踊りと言います。

CIMG2793.jpg
 ダンボールでできた安濃津城です。しかし・・・
CIMG2792.jpg
 裏は悲しい・・・。

CIMG2794.jpg
 本物です。

 今回はゆるキャラがいっぱいいました。
CIMG2777.jpg
 NHKのキャラクターうさじぃです。(NHK津放送局にて)

CIMG2776.jpg
 どーもくんです。(NHK津放送局にて)

CIMG2771.jpg
 左からシロモチくん、ツヨインジャーブルー、つつみんです。ブルーは他の着ぐるみの先導役も兼ねているようで、何回か喋っていました。(そういえば、テレビ朝日の番組でツヨインジャーが人手不足とか言っていたような・・・)

CIMG2772.jpg
 この猫のゆるキャラは藤堂とらまると言います。ご苦労様です・・・。

 長くなったので、この時の路線バスについてはまた後日・・・。
CIMG2765.jpg
 先行公開します。新車のハイブリッドバスです♪乗車レポも載せちゃいます♪
 この日みたハイブリッドバス
 車番・見たときの運用
 1702 メッセウイングみえ⇔会場のシャトルバス
 1704 52系統柳山経由サンバレー行き
 1705 32系統上弁財経由香良洲行き

 3台も見ました(^O^)

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

快速みえ号、鈴鹿サーキット稲生駅 臨時停車中

CIMG2748.jpg
 松阪駅の発車標です。

CIMG2749.jpg
 臨時停車をする鈴鹿サーキット稲生駅は赤文字で案内しています。

CIMG2750.jpg
  鈴鹿サーキット稲生駅に臨時停車します という文も加えられています。今日は鈴鹿グランプリ号も運転されますが、鈴鹿サーキットの客と伊勢神宮と大変ですねぇ・・・。例年以上に混雑することでしょう。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

【記念切手】鉄道シリーズ

CIMG2758.jpg

 郵便局に行って買ってきました。今日発売したての記念切手です。JR東日本のE5系はやぶさから東京駅丸の内駅舎まで、色々な車両等あります。記念用と実際に使うものと2枚買いました。
 最初は何から使おうかな?・・・その前に手紙を出す機会があるのでしょうか。今はメールで事足りますからね(^_^;)

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

北陸新幹線、列車名決定!!

北陸新幹線

 列車名が決まりました!! 北陸新幹線の列車名の決定について(JR西日本)
 まずは、 速達タイプから。
「かがやき」
 選考理由は「輝く光がスピード感と明るく伸びていく未来をイメージさせるため」との事ですが、在来線にかつて走っていた列車名です。在来線時代は金沢-長岡間を結ぶ全車普通車指定席でした。北越の速達列車という位置づけは新幹線にも受け継がれています。

 停車タイプは・・・
「はくたか」
 選考理由は「スピード感があり首都圏と北陸をつなぐ列車として親しまれているため」との事です。知っての通り今あるはくたかの名前をそのまま新幹線に入れた形です。上越新幹線が開通した昭和57年のダイヤ改正以来の上野乗り入れ復活です。

 シャトルタイプは・・・
「つるぎ」
 選考理由に「かつて北陸~関西を結んだ列車として馴染み深いため」とあるようにこの列車も在来線列車がもとです。この“つるぎ”だけ関西寄りの名前になっていますね。それは、サンダーバード金沢以東(富山乗り入れ)廃止の代替という位置付けだからだと思います。

 現:長野新幹線タイプは・・・今まで通りの「あさま」です。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

名神高速 古賀SAの高速バス

 先月見かけた高速バスです。場所は古賀SAです。
CIMG2702.jpg
 JR東海バスで京都駅まで結びます。

CIMG2704.jpg
 こちらはJR西日本バスです。北陸地方まで行きます。駐車位置からして乗降ではなく休憩だと思います。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

【速報】三交ハイブリッドバス 明日より!!

HPより

 発表がありました!!明日10月9日よりハイブリッドバスが走り始めます。初日の運用が掲載されていました。

 津駅(東口)発着便が15本、津駅西口発着便(西団地循環)が5本、三重会館から65系統で市場行きが1往復です。ただ、残念なことに固定運用ではありません。私は221系の改善車の時もそうでしたが、新車運が無いのでこれを逃すと・・・キツいです。乗車したら報告します。


 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム

関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

鉄道模型 製作計画?

 いつかは鉄道模型を始めたいと思っていますが、なかなか資金の都合で出来ないんですよねぇ・・・。18きっぷを1回止めたらできますが・・・。

 とりあえず、考えてみました。
模型計画(その2)

 トレイン・トレインのレイアウト作製ソフトウェア 『Railroader』を使いました。基本的にKATOです。退避線付きエンドレス基本セット マスター2 (M2)+αで計画しました。実行はいつになるやら・・・。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

駅前の“ハチ公”

久居駅東口

 ハチ公と聞くと渋谷駅のお座りをした銅像を思い浮かべると思います。
 近鉄久居駅の東口に隣接する公園にもハチ公の銅像があります。ここの銅像はハチ公の飼い主である、上野英三郎博士と一緒になっています。この上野博士の出身地が久居という事から銅像が設置されました。場所は違えども、駅前で向き合う姿は何とも言えないものがあります。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

三重交通のバス停形態

CIMG2378.jpg
 一口にバス停と言っても形が色々あります。そして、ちゃんとした名称があります。写真と共に紹介していきます。

ひまわり型
1.ひまわり型
 三重交通では一番多い形です。津地区では見やすくなるようにLEDが取り付けられているものもあります。また、写真は標識に対して時刻表が垂直に設置されていますが、場所によっては平行になっています。臨時停留所にもよく使われて汎用性に優れています。

しらゆり型
2.しらゆり型
 ひまわり型の次にお目にかかりやすい形です。津地区では津駅周辺に多く設置されています。反対に松阪地区ではあまり見ることができません。このタイプはほとんどが地面に固定されています。(ひまわり型はコンクリートブロックで固定)津地区のサティ→イオン津バス停ではしらゆり型だったものがひまわり型に変更されていますが、全体的に見ても減っている訳ではありません。

 三重交通では以上の2種類が大多数を占めています。しかし、駅前バスターミナル等では景観に合わせたものになっています。

大学病院(構内)   津新町駅


 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

【お知らせ】新コーナー“akiakiの部屋(仮)”始めます。

 このブログに新たなカテゴリ“akiakiの部屋”を近々開きたいと思います。題名はとりあえずの仮です。内容は鉄道を中心とした模型を主とする予定です。
 というのも、このカテゴリは共同管理とする予定なのです。
 調整ができ次第始めたいと思います。乞うご期待!!

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

“北陸新幹線”の運行体系

 北陸新幹線の運行体系が発表されました。系統は大きく分けて4つです。

①東京~金沢駅間直通列車(速達タイプ)
 停車駅を限定して運行=東海道新幹線で言う「のぞみ」タイプ

②東京~金沢駅間直通列車(停車タイプ)
 速達タイプが停車する駅に加え、多くの駅に停車して運行=「ひかり・こだま」タイプ

③富山~金沢駅間運転列車(シャトルタイプ)
 短区間(3駅)のみなので各駅停車?

④東京~長野駅間運転列車(現長野新幹線タイプ)
 現在のように「のぞみ」タイプから「ひかり・こだま」タイプまで?

イメージはこちらです。
北陸新幹線

 個人的に感じたことですが、東日本の新幹線で多い“行先別列車名”と東海・西日本等で多い“停車駅別列車名”の融合のように感じます。

 長野折り返し列車で1タイプ。このタイプはJR東日本お決まりの“行先別列車名”です。このまま「あさま」が使われるのではないでしょうか?
 金沢まで行く速達列車で1タイプ、停車駅が増えたものでもう1タイプ。JR西日本に合わせているのか、停車駅で分けていますね。

 注目は富山~金沢間のタイプです。この区間は富山・新高岡・金沢の3駅しかありません。関西空港線と同じように「シャトル」と案内されています。もしかしたら、金沢以南の延伸後に各駅タイプが系統分離されてこの系統が主になったりして!?

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

遷宮記念~近鉄記念入場券発売~

HPより

 近鉄より、式年遷宮に合わせて記念入場券が発売されます。本日10月2日から今年いっぱいの発売です。伊勢市駅・宇治山田駅・五十鈴川駅のセットで440円です。入場券自体はほかの近鉄での記念入場券と同じですが、台紙がユニークな形になっています。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

gonushi

Author:gonushi
FC2ブログへようこそ!ゆっくりしていって下さい!!

リンク集・このブログについてのお問い合わせはこちらから↓
お知らせ
お知らせ
【更新間隔】 現在、約1週間に1~2回更新しております。  相互リンク募集中!!詳細&参加していただける方は別館まで!                 最近の記事には動画が貼り付けてあります。全体的に重くなっているので、パソコンからの閲覧をおすすめします。                                           
最新記事
入場者数
滞在数
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
皆様も是非ご協力ください。

只今の時刻
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR