スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【6月】三重県中部の鉄道とバスへようこそ!!

CIMG4197.jpg
 青春18きっぷの狭間、どこにも行けません(>_<) 日中はもちろん、朝晩の気候もだんだんと夏の様子を醸し出すようになってきました。
 6月のトップ画面は「キハ40系の貫通扉から見た雲出川橋梁」です。ここからの風景もあと少しで見納めかぁ…。

 

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

【My方向幕】鈴鹿営業所 03系統鈴鹿サーキット行き~12コマ目~

CIMG4331.jpg
 8耐や日本グランプリの時に何かと話題に上る、鈴鹿サーキット。イベント時には臨時バスが運行されますが、こちらは一般系統のモノです。
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

【My方向幕】鈴鹿営業所 回送~11コマ目~

CIMG4330.jpg
 回送、2つ目ですね。何だかすごく汚れていますね。使用頻度が高かったのでしょうか?
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

【My方向幕】鈴鹿営業所 51系統近鉄四日市行き~10コマ目~

CIMG4329.jpg
 廃止区間の長沢からの折り返し用です。
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

四日市奈良高速線 開設へ

CIMG4116.jpg
 三重交通から、またまた新たな路線開設について発表がありました。高速バスです。近頃、三重交通では夜行を含む高速バスの改編が相次いでいますね。

【新設される路線】
四日市奈良高速線 長島温泉~近鉄四日市~(近鉄・JR)奈良駅 ※奈良交通と共管
・停留所
 長島温泉~近鉄四日市~生桑車庫(いくわと読みます)~天理~近鉄奈良駅~JR奈良駅

 路線名は四日市としながらも、三重側の起終点はまたもや長島温泉。ただし、4往復中1往復は近鉄四日市~奈良の区間便です。バスはトイレ付の4列リクライニングシートになるそうです。セレガ?ガーラ? 運賃は2000円です。

 さて、この路線を取り巻く他の交通機関ですが、仮に桑名・四日市駅からJRで奈良駅まで行くとなると亀山・加茂駅の最低2ヵ所で乗り換えなければいけません。それも四日市以西は普通列車(各駅に停車)しか運行していません。
 近鉄だと特急で伊勢中川・大和西大寺で最低2回、急行だと伊勢中川・大和八木・大和西大寺の最低3回の乗り換えが発生します。三重と奈良は(マイカーを除くと)お互いに行きづらい環境なのです。
 案外、競合する鉄道はありません。でも、裏を返すと昔から需要があまり無かったのでは?と思ってしまいますが…。

「四日市奈良高速線」の 認可申請について

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

【My方向幕】鈴鹿営業所 51系統鹿間行き~9コマ目~

CIMG4328.jpg
 近鉄四日市発の路線で、現在も存続しています。
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

【My方向幕】鈴鹿営業所 51系統長沢行き~8コマ目~

CIMG4327.jpg
 廃止済み路線(区間)です。

関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

【My方向幕】鈴鹿営業所 51系統和無田改善センター行き~7コマ目~

CIMG4325.jpg
 近鉄四日市始発の幕と思われます。停留所名が長いためか、2行となっています。以前は区間便だったようですが、現在は路線として終点です。
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

【My方向幕】鈴鹿営業所 22系統鈴鹿中央病院行き~6コマ目~

CIMG4324.jpg
 近鉄四日市始発のバスですが、終点が鈴鹿の病院になっています。
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

【My方向幕】鈴鹿営業所 22系統近鉄四日市行き~5コマ目~

三交鈴鹿

CIMG4323.jpg
 白子駅から鈴鹿市駅、河原田駅を経て近鉄四日市まで行く、結んでいる駅もさることながら、比較的ロングランの路線です。
 四日市まで行くし、利用者は多い?と思いきや、廃止されていました。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

【My方向幕】鈴鹿営業所 02系統三交鈴鹿営業所行き~4コマ目~

三交鈴鹿

CIMG4322.jpg
 4コマ目。内部駅前⇔白子駅西に対してこちらは支線・出入庫系統という位置付けですかね。現在は鈴鹿営業所はありません。中勢営業所に統合・移転されました。

 三重交通の路線バスには営業所の近くを起終点とする系統(中勢:サイエンスシティ行き)はともかくとして、直接○○営業所行きと言うような出入庫系統はあまり多くありません。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

【My方向幕】鈴鹿営業所 02系統白子駅西行き~3コマ目~

三交鈴鹿

CIMG4321.jpg
 3コマ目。02系統白子駅西行きです。白子駅にはバスターミナルが1つしかないのに白子駅“西”と言います。駅名+方角は大阪の高槻市営バス(JR高槻駅北・南)にもあります。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

227系、導入!!~“国鉄廣島の最後の日”~

CIMG2912.jpg
 長らく新車が導入されてこなかった広島地区にとうとう…

 新車が導入されることとなりました。(画像はJR西日本HPより引用)

 形式は227系です。3ドアで外観は225系ベースの521系とほとんど変わらないです。いや、色違いとでも言いましょうか(笑)最高速度は110㌔です。

 車内に「次は○○」の表示器も設置されるようです。という事は、225系のWESTビジョンは京阪神限定の設備だったようですね。
CIMG2936.jpg
 また、方向幕にも注目!!まずは221系から225系・207系・521系など数多くのJR西日本の通勤型車両に導入されてきた種別幕+LED行先表示器の組み合わせが崩れます。普通列車中心のダイヤという配慮でしょうか?227系では1つにまとめられます。

 また、227系ではフルカラーLEDが組み込まれます!!前面方向幕を使わなかった広島支社の大革命(笑)京阪神を超える時代がすぐそばまで…。

 さて、編成は3両編成が64本、2両編成が42本となります。この2タイプを組み合わせると
3両+3両=6両
3両+2両=5両
2両+2両=4両
3両単独=3両
2両単独=2両
 となります。見ての通り、結果的には1両単位で車両の増減ができるわけです。もちろん、3+3+2=8両とかもっとフレキシブルに対応できます。

 投入時期は発表されていないものの、115系の国鉄王国、国鉄廣島と揶揄されてきた日々に近い将来、終止符を打たれようとしています。

JR西日本 プレスリリース
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

【My方向幕】鈴鹿営業所 02系統内部駅前行き~2コマ目~

三交鈴鹿

CIMG4320.jpg
 2コマ目。02系統内部駅前行きです。研修センターではなく、研修センタと「ー」が省略されています。個人の病院名が載っているのは珍しいですね。今は大幅に路線短縮されているようです。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

【My方向幕】鈴鹿営業所 “回送”~1コマ目~

三交鈴鹿
 本日より三重交通鈴鹿営業所の方向幕をコマ順に載せていきます。

CIMG4319.jpg
 1コマ目。回送です。さすがは方向“幕”なのでこの先複数、回送が収録されています。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

「その一瞬が一生の思い出になる」~青春18きっぷ、夏季&冬季まとめて発表~

夢の常備券

 待ちわびていた、青春18きっぷの情報が発表されました!!

 気になる料金ですが、増税に伴い11500円→11850円に値上げされます。少し中途半端な気もします。。。青春18きっぷのルールは特急特例や青い森特例など…特に今までと変わりはありません。

 もう題で出しましたが、ポスターのキャッチフレーズは「その一瞬が 一生の思い出になる」です。

 今回の発表では夏季と冬季分の発表がありました。
《夏季》
発売期間 平成26年7月1日から平成26年8月31日 
利用期間 平成26年7月20日から平成26年9月10日

※7月中は発売のみ、9月中は利用のみ
《冬季》
発売期間 平成26年12月1日から平成26年12月31日
利用期間 平成26年12月10日から平成27年1月10日

※発売後9日間は利用不可、1月中は利用のみ

↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム

 一つ気になったのですが、JR西日本を中心に発売している常備券は今回も発売されるのでしょうか?
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

三重交通ダイヤ改正 6月25日~

 今月の6月25日、三重交通でダイヤ改正が実施されます
 今回のダイヤ改正は桑名営業所管内のみの小規模なものですが、中身は詰まっています。
  1. 路線の新規開設
  2. 停留所の名称変更

 新たな路線が開設されます!!桑名営業所管内と言っておきながら、名古屋地区です。栄南陽高速線と言う路線が新規開設されます。三重交通では珍しい(初めて??)、三重県内を一切通らない高速路線となります。

栄南陽高速線
 経路は少し違っていますが、ご容赦ください。伏見・錦通本町は栄方向のみ停車します。

 しかし、使用車両が気になりますねぇ…。名古屋(名鉄バスセンター)を発着する高速バスはリクライニングシート装備の下のようなA特急車です。
CIMG4116.jpg
 しかし、HPの資料にはいすゞ・ERGAが写っています。それもB特急車ではなく、普通の形(路線車)です。もしかしたら、名古屋市バスの高速系統のように路線車が高速で営業運転することになるのでしょうか??

 そして、ダイヤ改正のもう1つ。これまた桑名営業所管内です。03・06系統の桑名城南線、日立社宅前バス停の名称が安永七丁目に変更されます。

↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

【My方向幕】鈴鹿営業所~コマ別~

三交鈴鹿
 先日の日曜大工で作った方向幕。記念として、1コマずつ公開していきたいなと思います。有名な路線から廃止された路線まで、果ては防災訓練や災害輸送まで入っています。国鉄バス亀草線の後身である亀山-伊勢坂下までの路線なども。

CIMG4318.jpg
 とりあえず37コマ目、42-05系統です。
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

日曜大工de方向幕 作成!!

 先日、三重交通の70周年祭で購入した方向幕の為に表示させる装置を友人と協力して作りました。作成の工程をご紹介♪

CIMG4303.jpg
 骨組みはベニヤ板です。

CIMG4306.jpg
 方向幕を巻きつけるのは丸棒を使用し、片方は軸受を作り、もう片方は穴をあけて支えます。

CIMG4308.jpg
 ほとんど完成ですね。

CIMG4310.jpg
 あとは幕を巻きつけて

CIMG4311.jpg
 完成です。



 将来的には内部に電球?蛍光灯?をはめ込む予定です。


 ちなみに、この幕は三重交通鈴鹿営業所です。

↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

日曜大工DE方向幕

 方向幕をどこかで入手しても装置が無い!!そこで、自作することにしました。近く公開します。

↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

白川通・岡崎公園・平安神宮経由 銀閣寺・岩倉行き

CIMG3761.jpg
 久々の京都市バスネタ。方向幕が新しくなって見づらくなりました(^_^;)
 5系統は調整系統なので、白数字&整理券車で運行します。路線名は“岩倉線”だそうです。結んでいる場所としては地下鉄烏丸線と重複しています。実際には経由地が違うので、そこまで影響がないですが。

↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

津駅 駅ビル改装(オープン7月24日)

CIMG2501.jpg
 JR東海より、津駅の情報が発表されました。長らく改装中だった駅ビル“チャム(CHUM)”が7月24日(木)、リニューアルオープンします。
 津駅にはアスト津もありますが、アスト津はまた別の建物です。

 改装前に存在していた店舗が一部移転するほか、新たに開店する店舗があります。地下1階にあったダイソーが3階に移転し、2階にはレストラン街を形成します。また、レストラン街にサイゼリヤや回転寿司…色々入ります。新規店舗のほとんどが2階レストラン街です。
 天ぷら料理の“天はな”、そば屋の“そじ坊”ですが、実は同じグループ系列(杵屋)なのです。あまり見られない出店ですかね?

PDF資料はこちらです。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

三重交通シャトルバス~第38回斎王まつり編~

CIMG4300.jpg
 先日開催された、斎王まつりのシャトルバスについて紹介します。
 会場と駐車場を結ぶ、無料シャトルバスです。運行は三重交通:松阪営業所です。実は、この明和町内を走る松阪(営)管轄の路線は既に廃線となっており、早馬瀬口から伊勢市・宇治山田駅方面(伊勢(営)の管轄)は辛うじて残っています。なので貸切運用の為に“実質”管轄外の土地までやってきたと言えるでしょう。

CIMG4287.jpg
 まずは方向幕、「三重交通」でした。
 私が確認できたのは5台です。観光バスの御一行様シートにある1~5号車の順に紹介します。
CIMG4285.jpg
 まずは1号車です。いすゞERGAでした。車両番号は1272号車です。

CIMG4288.jpg
 2号車は富士重工7Eです。車両番号は1472号車です。この2号車ですが、なかなか巡り会えずに苦労しました。

CIMG4286.jpg
 3号車。こちらも富士重工7Eです。1477号車です。5台の中で1番アングル的には気に入っています。

CIMG4284.jpg
 続いて4号車。またまた富士重工7E…。1475号車です。7Eが多すぎる…。

CIMG4283.jpg
 5号車、やっと7Eではなく、いすゞERGAです。車番は1295号車です。1番の撮影失敗作…。

 5台で回しているようでした。なお、私は午後から行ったのでもしかしたら午前は違うバスだったりして…。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

近鉄、駅スピーカー取り換え??

CIMG4241.jpg
 近鉄松ヶ崎駅、何か違和感を感じました。

CIMG4242.jpg
 薄型のスピーカーが設置されました。学校のスピーカー型のものが取り換えられたようです。
 中川電気工業(N-VAC)製の指向性スピーカー、“MUSE”です。

CIMG4245.jpg
 しかし、接近表示機に近いスピーカーのみが取替え、
CIMG4243.jpg
 他のスピーカーはそのまま残されていました。
CIMG4244.jpg
 屋根なし部分も今まで通り、丸型スピーカーです。

 なぜ、上下1か所ずつのみ取り換えたのでしょう?
 私の仮説ですが、早朝・深夜の閑散時は他のスピーカー電源を切り、指向性スピーカーのみを使う…とか??周囲には住宅街が広がっていますし。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

斎王まつり!!

 昨日は松ヶ崎駅から電車に乗って…。
CIMG4241.jpg
 斎王まつりに行きました。
CIMG4275.jpg
 この日の天気は最初、雨が降るとか言われていましたが、なんだかんだ言って晴れました。だから、とてもアツイ…。

CIMG4286.jpg
 バスの話題も入れときます。会場と駐車場を結ぶシャトルバスは三重交通が担当。松阪営業所でした。全5台でのピストンでいすゞERGAワンステが2台、富士重工7Eツーステが3台でした。

CIMG4299.jpg
 斎王群行での笑顔。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

今後の“ムーンライト”は?

 青春18きっぷの旅ではよくお世話になる、ムーンライト。「ながら」、「信州」、「えちご」と気が付けば全て東京発着の列車になってしまいました。そして、ここへ来て「ムーンライトえちご」の運転終了疑惑が出てくるようになりました。

 列車の運行には利用客数も大切ですが、臨時列車には“車両の老朽化”も大きな関わりがあると思います。トワイライトエクスプレスだって、あけぼのだって老朽化に伴う廃止と言われていますから。定期列車なら問題無いであろう「車両の世代交代」がいかに上手くいくかによって存廃が左右されることも…。そこで、ムーンライト3列車と車両事情を見ていきます。
  • ムーンライトながら
MLながら
CIMG3260.jpg
 車両は 373系―(臨時化)→183系―(老朽化)→185系です。

 183系から185系に変更となった経緯は「老朽車両の置き換え」なので世代交代が上手くいったことになります。田町・大宮の各車両センターの整理という面が大きいとも言えますが、185系は今でも特急踊り子にも使われているので少なくとも数年は「車両老朽化により廃止」は無いでしょうね。
  • ムーンライト信州
 車両は一貫して183系が基本で、ごくまれにE257系・E351系が入ることも。カギを握るのは波動用としての長野所属183系の処遇でしょう。このままの状態が続くと、「老朽化に伴い…」となりかねないでしょう。ただ、E257系やE351系が入ったこともあるのでやる気さえあれば…。
  • ムーンライトえちご
CIMG1792.jpg
 今夏の運転が無くて、一番心配な列車です。
485系―(急行能登に捻出)→183系千マリ―(能登、廃止に伴い復帰)→485系→運転なし

 車両は485系ですが、一時期急行能登に使われることになり、幕張車両センターの183系が代役を務めていました。少なくともこの時は車両をどうにかしてまで運行したいと思っていたのでしょう。
 新潟の485系はピンチな状況に陥っています。特急いなほ号を中心としてE653系に置き換えられます。それがMLえちごに使われる車両にも及ぶようです。果たして、E653系がムーンライトえちごに使われるようになるのでしょうか?それともこれを機に運転終了?または幕張の183系の時のように首都圏(大宮?)から185系を持ってくることになるのか?


 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

【独り言】リメンバー・“車掌さん”

CIMG2923.jpg
 今回は乗務員のお話。私の電車旅(主に青春18きっぷの旅)で見かけた車掌さんを、また別の機会に見かけると何か「スゴイな」と感じることがあります。コレ、地元ではダメなのですよ。旅先という“非日常的”なところで複数会うというところがミソです。
 他にもYouTubeで再び見かけるとか。ただ、そういった動画自体に関しては「どうなのかなぁ?」と思ったり。何と言っても、車掌さんも人間ですから。

 JR西日本は乗務員室に大きなネームプレートがあるのでたまたま覚えていることが多いですかね。あと、関西方面への旅行も多いですし。(他にも理由はありますが…。)ムダなところを覚えてしまう私です…。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

【三重交通】小野行き

CIMG4230.jpg
 48系統阿坂小野線の小野行きです。この路線は全便小型バス(リエッセ)での運転です。LED車は入らず、方向幕車のみ運用に就きます。
 数年前まで松阪駅⇔小野の運転でしたが、小野~嬉野一志町が延長されました。その時に方向幕が更新されました。以前のタイプは系統番号が表示されず、[阿坂小野]となっていました。
 この路線は松阪市の廃止代替路線で、もともと本数自体少ないのですが、嬉野一志町への延長後は小野止まりは1本(残りは嬉野一志町行き)になり、ますます少なくなってしまいました。ちなみに最終便が小野止まりです。

 余談ですが、三重交通の系統番号ルールから行けば[48]となるべきですが、なぜか白抜きの番号表記です。
系統行先珍しさ備考
[48]阿坂小野線小野★★★
(1本のみ)
阿坂小野線の本数自体少ない
関連記事

テーマ : 公共交通機関趣味
ジャンル : 趣味・実用

【三重交通】松阪駅前行き

CIMG4229.jpg
 松阪駅前行きは数多くありますが、このバスは本当に少ない…。と言うのも、[06]系統松阪市内線は平日に数往復しかありません。また、この系統の方向幕のみ経由地が表示されていません。かなりレアです。
 ちなみに、松阪駅到着後は大石行きに変わりました。本数の面から免許維持路線とも読み取れますが、松阪営業所からの出入庫路線とも読み取れなくもないです。

系統行先珍しさ備考
[06]松阪市内線松阪駅前★★★
本数わずか


 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

山手線に新駅!!~オリンピック暫定開業~

 山手線は29駅を約60分かけて周回運転しています。大阪環状線と違って、他路線からの乗り入れが無いのが特徴です。
 そんな山手線に新たな駅が生まれます。30駅目の駅ですね。ちなみに、現時点の山手線内で1番新しい駅は「西日暮里駅」です。
CIMG3300.jpg
 新しく山手線の駅ができる区間は、品川~田町間です。そう、田町車両センターの跡地にできます。この田町車両センターですが、東北縦貫線の開業に伴う車両基地統合で廃止された車両基地です。通勤型車両は国府津車両センター、特急型車両は大宮総合車両センターに転属となりました。

 この区間は多くの路線が平行していますが、山手線・京浜東北線の線路にホームが作られます。品川駅と同じように線路別のホームになります。なので、山手・京浜東北線同士の乗り換えは今まで通り田町駅のほうが便利でしょう。

 開業時期は東京オリンピックに合わせた2020年なのですが、暫定開業という形になるようです。

 公式資料はこちら
 新駅イメージがありますが、あまり見慣れない雰囲気になっています。少し大阪駅に似ているのかもしれません。

 ↓のバナーをポチッと押して頂ければ嬉しいです。
鉄道コム
関連記事

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

gonushi

Author:gonushi
FC2ブログへようこそ!ゆっくりしていって下さい!!

リンク集・このブログについてのお問い合わせはこちらから↓
お知らせ
お知らせ
【更新間隔】 現在、約1週間に1~2回更新しております。  相互リンク募集中!!詳細&参加していただける方は別館まで!                 最近の記事には動画が貼り付けてあります。全体的に重くなっているので、パソコンからの閲覧をおすすめします。                                           
最新記事
入場者数
滞在数
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
皆様も是非ご協力ください。

只今の時刻
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR